ホームへ

蓄熱暖房機の掃除方法・お手入れの仕方

広告

お掃除・お手入れはとても簡単

まずはフィルターを付けることをおすすめします。

フィルターは多くの場合蓄暖メーカーが販売していますが、自分で作ることもできますよ。( 蓄暖用フィルターの自作

フィルターさえつけていればほとんど掃除の手間はありません。

蓄熱暖房機のお掃除方法

吸気口の埃

蓄熱暖房機の吸気口は本体前面の下部

放熱グリルの下に吸気口があります

蓄熱暖房機、吸気口の埃

吸気口にたまった埃

蓄熱暖房機のファンを回すと吸気口から空気が吸い込まれます。吸気口は本体の一番下にあり、次第にここに埃(ホコリ)がたまります。

フィルターなしだとこの吸気口に埃がつくのですが、吸気口の穴が結構大きいので内部にも埃が入っています。
内部に埃がたまると、異音や故障の原因となります。

長く使い続けるためにも、ぜひフィルターをつけましょう。

フィルター掃除だけでO.K

掃除はフィルターに掃除機をかけるだけです。

フィルターはメーカーのものだと5000円以上したりと結構高価(最初から付属しているものもあります)。

出費を抑えたい方、数百円で自分で作れますよ。→「蓄暖用フィルターの自作


上に